レシピ

コンフィチュールを使ったレシピ(人参とレモンのコンフィチュール)

~「人参とレモンのコンフィチュール」を使って~

「人参とレモンのコンフィチュール」は、人参の甘味とレモンの酸味が絶妙。人参に火が通っているので料理の手間が省けます。

レシピ提供:Emi's home making(宮武衣充)
「トマトのコンフィチュール」を使ったレシピはこちら


「トマトのコンフィチュール」と「人参とレモンのコンフィチュール」で作った料理!
あまりに美味しそうなので、撮影中に横から手が伸びてきました!

左上から、ドレッシングにコンフィチュールを使った「サラダ」。 右隣が、トマトのコンフィチュールを使った「豚肉巻き」。 右下が、人参とレモンのコンフィチュールを使った「きんぴらごぼう」。 その左隣が、人参とレモンのコンフィチュールを使った「トウモロコシとあさりのご飯」。 向こう側に見えるのは、「パン」にコンフィチュールを乗せたものです。

きんぴらごぼう
普段の和食にコンフィチュール!?これが、使えるんですよ~。
コンフィチュールは「みりんや砂糖の代替え+野菜や果物の風味」という位置づけです。
人参の入ったきんぴらってありますもんねー。なるほど。。。

[材料]3~4人分
ごぼう … 中1本
椎茸 … 1個
油揚げ … 1/8枚
酒 … 大さじ1
サラダ油 … 少々
一味唐辛子・ごま・塩 … 各適量
<タレ(混ぜあわせておく)>
人参とレモンのコンフィチュール … 大さじ1.5
しょう油 … 小さじ2
水 … 大さじ1

[作り方]
1、ごぼうはささがきにし、水にさらしておく。椎茸・油揚げは千切りにする
2、フライパンにサラダ油を熱し、ごぼうを炒める。
3、全体に油がなじんできたら塩をひとつまみ加える。
4、椎茸、油揚げを加え炒める。
5、酒を入れ、アルコールを飛ばしたらタレを加え、軽く煮詰める
6、仕上げに好みで一味唐辛子、ごまを混ぜる


トウモロコシとあさりのご飯
トウモロコシと人参の甘味、あさりの旨味の詰まったピラフタイプのご飯。炊きあがってからのバターがポイント。

[材料]4人分
米 … 2合
コーン(缶) … 60g
あさり(缶)) … 25g
人参とレモンのコンフィチュール … 大さじ2
塩 … 3g
だし用昆布 … 適量
バター … 7g
黒こしょう … 適量

[作り方]
1、米を研ぎ、通常の水量をセットし、コンフィチュールと塩を加えよく混ぜる
2、コーン、あさり、昆布を上に乗せて炊く。
3、炊きあがったらバターを加えよく混ぜる。
4、器に盛り、好みで黒こしょうをふる。


コメントする

名前

URL

コメント

ページトップへ