ウゥルゥ(ooloo.jp)について

ウゥルゥ(ooloo.jp)の由来について

フランス語で『幸せ』はHeureux(カタカナで発音を書くと「ウールー」)と、言うらしいです。

が…本当は店名をあれこれ考えていたときに、たまたま子供と「チャーリーとチョコレート工場」(ジョニー・デップがウィリー・ウォンカ役で主演していた、ティム・バートン監督の映画)を見て思いついたのがきっかけです。
映画でチョコレート作りを担っていたのが、「ウンパルンパ(Oompa Loompa)」。ユーモアもありつつ美味しいチョコレートを真面目に熱心に作る人に倣って、最初は店名を「ウンパ×ルンパ」はどうかなぁ、と思いました。

でもさすがに問題もありそうなのと、ちょっと覚えにくいこともあり思いとどまって、Oompa Loompa → oolooとしました。


関係ありませんが、o(olo)oとするとウルトラマンが飛んでいるようにも見えるので気に入っています。

ウゥルゥ(ooloo.jp)の想い

お店のキャッチコピーは「美味しい・楽しい・食べる幸せ。作る人と食べる人がつながるお店。」。

食べる人を想いながら美味しく作る、作る人を想いながら楽しく食べる。その橋渡しができるようなお店でありたいと考えています。


作り手は原材料から製法にまでこだわりお届けしております。

まれに出荷日や数量を限定せざるをえない場合もありますが、ご了承のほど宜しくお願いいたします。

ページトップへ